HOME>お役立ち情報>個性を表現できる!印刷所が制作する会員証が人気の理由

個性を表現できる!印刷所が制作する会員証が人気の理由

CMYK

自店に合ったカードの会員証の選び方

家庭用のプリンターとパソコンさえあれば、お店で利用する会員証を作ることは簡単にできます。カードタイプとして印刷ができる用紙もありますので、それらを活用すれば十分だと考えるかもしれません。しかし、長期間利用することになる会員証を作るのならば、紙タイプではなくプラスチックタイプを利用したほうがよいです。紙ではすぐにボロボロになってしまうため、利便性を重視したいなら、頑強なプラスチックを採用しましょう。ただ、プラスチックの会員証は家庭用プリンターで作るのは難しいので、業者に印刷をお願いする必要があります。業者なら、高度な印刷技術で立派なカードに仕上げてくれるため、所有するほうも満足してくれるでしょう。

印刷

コストを抑えて制作する方法

業者にプラスチックの会員証を頼むと、費用がかなりの額になると考える方もいますが、一枚あたり20円から30円もあれば立派なカードを作成できます。ただし、100枚単位で注文する必要があるため、将来に利用することを考えて、多めに発注するとよいでしょう。ちなみに、カードの種類や印刷の仕方を工夫すれば、一枚あたり20円未満で注文できるところまであります。ただし、お客様に長期間所持してもらうのですから、必要以上に節約しないことが重要です。なお、安い費用で会員証を用意したいのなら、送料もきちんと気にしなければいけません。送料が格安のところは少ないですが、その代わりに一定金額以上で無料のところがあるので、そちらで印刷してもらうことをおすすめします。

広告募集中